一億人の姓名判断について

在野(ざいや)の占い研究家「真田聖生」が、数々の占いロジック開発の経験から、一億二千万の姓と名を分析した、姓名データベースを元に、現代日本人に最も適した姓名判断を編み出しました。
会員登録


@普段使っている漢字で占う
真田氏が考案する「姓名判断」において、旧姓・改姓、旧字・新字などの初心者に難しい知識は一切不要。
「普段使っている文字」で占うことこそが現代日本人に一番即している姓名判断、それが「一億人の姓名判断」です。

※占いをご利用できるお名前は、名字全角4字、名前全角4字までとなります。ご了承ください。

A時間の観念を取り入れた姓名判断
姓名判断は本来、時間の概念がない占術です。
しかし、現代人にとって時間軸は最も重要視される概念のひとつ。
そこで、姓名判断と四柱推命を掛け合わせることで「時間軸を持つ姓名判断」に昇華させました。
数々の占い開発の実績がある真田聖生だからこそこの占術が可能なのです。

B現実の悩みを解決する
「現実の悩みに答えることが占いにとって最も重要」と真田氏は答えます。
一億人の姓名判断では真田氏がこれまで、鑑定してきた中で出会った、現実に存在する悩みに答えるメニューを多数ご用意しています。
会員登録


監修者紹介
占術紹介



一億人の姓名判断TOP
(c)POCKE.INC